東京 派遣看護師

不安神経症と言われてから森田療法を実践しています。これはメンタル疾患のある方だけでなく、誰もがよりよく生きる為の指南書ですね!(^^)!

私は、主人の突然の死によって、シングルマザーになってしまいました。
それからの1年間、体も心も疲れてしまい不安神経症になってしまいました(;´Д`A

 

 

とにかく、元々心配症で怖がり、不安になりやすい神経質な性格でした。

 

主人が突然亡くなり、将来への不安も強くなり、1人になったことでさらに神経質になっていたようです…(;´Д`A

 

 

病院からは不安神経症の薬を処方されましたが、眠気が出たり、ボーッとしてしまって、それほど効果を感じていませんでした。

 

そんな中、森田療法との出会いがありました。

 

薬に頼っていても、それは一時しのぎで、自分の考え方を根本的なところから変えていかなければ、また同じ事の繰り返しになってしまう…>_<と気づきました。

 

森田療法は効果を感じる人と、そうでない人が極端にわかれるようですね…。

 

 

でも、私の性格は森田療法の効果が出やすい神経質なタイプに当てはまるなぁと思い実践してみる事にしました。

 

森田療法は、最近ではあまり病院で行っている所がないんですよね>_<

 

私は森田療法の理論を勉強する事にしました(^ ^)
勉強してみると、不安神経症を治すためには、自分の考え方そのものを変えなくてはいけないんだなぁと思いました。

 

 

まずは不安だから何もしない自分から抜け出し、受け入れられる自分になって行く事から始めてみようと思っています(^ ^)

 

今までは、症状が出る事が怖く、不安や症状を起こさないように行動していました。

 

でもこれは結局さらに症状を悪化させる事になっていたようです。

 

症状中心の行動から、目的中心の行動…すぐには出来ないかもしれないけど、頑張ってみます。

 

 

これは、誰もがよりよく生きて行くための指南書ですね(^ ^)?