東京 派遣看護師

ブランクを心配する看護師が多いけど、ブランクが長くても中途採用者の教育がしっかりしている病院に復帰すれば大丈夫だよ!

看護師って、ブランクが長くなるとなかなか復帰が難しくなりますね( ;´Д`)

 

子育てなどで、長く看護師の仕事を離れていると、知識や技術を忘れてしまったり、新しい知識についていけなかったり…。

 

人の命に関わる仕事だから、しっかり勉強し直さないと不安で仕事に復帰できないですよね。

 

しかし、自分で勉強をするのは大変だし、採血などの看護技術は家で勉強できるものでもありませんよね(´・Д・)」

 

だから、ブランクが長くなり復職できていないナースが沢山いるんですよね。

 

そういった資格があるのに仕事についていないナースは「潜在ナース」呼ばれています。
潜在ナースは、50万人以上はいると言われていますよね(・_・;

 

こういった現状があるため、日本の看護師不足は解消されないんですよね。

 

ブランクのあるナースが復職しやすい環境をつくるため、「復職支援セミナー」を開催している病院も増えてきています。

 

復職支援セミナーでは、看護技術や、電子カルテについてなど、不安な部分を1日?数日かけて学ぶ事ができるんですよ_φ(・_・

 

また、中途採用のナースが不安なく仕事に戻れるようにプリセプター制度をしっかり設けている病院も増えています。

 

せっかく復職しても、何もわからないままに業務に入らされて、放置されては、「やっぱりムリ!( ;´Д`)」ってあきらめてしまいますよね。

 

でもプリセプターがしっかりついて指導してくれると、きちんと仕事も覚えることが出来ますから安心ですね(*^^*)

 

私は、復職支援セミナーを受けた病院に就職しましたよ。

 

セミナーを受けに行った時に、とても雰囲気の良い病院だったため、就職を決めました。

 

そういったセミナーを開催しているだけあって、プリセプター制度もしっかりしているし、今は病棟ナースとして常勤で働くことが出来ています?(*^^*)

 

こういった制度がある病院は、看護師求人情報サービスを使うと紹介してもらえますよ(^o^)/